合掌街道 gassho-kaido 白川郷・五箇山

世界遺産合掌造り集落 祈り継がれるいにしえの里

観光情報 Sightseeing

がっしょうづくり むらかみけ

合掌造り 村上家

一覧へ戻る>

見る(観光施設)

国指定重要文化財、
合掌造りの建物屋内が
すべて見学できる施設。

戦国末から江戸始頃の、古い時代の合掌造り建築が改造されず残っている数少ない建物です。館内では常時、五箇山の歴史や建物の説明をしてくれます。また予約により中世の様子を残した伝統芸能のコキリコ踊りが鑑賞できます。囲炉裏には薬草のお茶が煮てあり自由に飲めます。世界遺産の相倉合掌集落と菅沼合掌集落の中間にあり合掌造りの見学には欠かせない施設です。カワラケツメイ草のお茶が飲めます。整腸作用のある薬草です。

住所
富山県南砺市上梨742 エリアMAPはこちら
TEL
0763-66-2711
FAX
0763-66-2150
アクセス
JR北陸線高岡駅前より五箇山白川郷方面行き上梨バス停前 2時間
営業時間
冬季(12月〜3月)9:00〜16:00 夏季(4月〜11月)8:30〜17:00
定休日
第2・第4水曜日(祝祭日開館)
収容人数
見学のみ200名 民謡鑑賞は170名
入館料
大人(高校生以上)300円/小中学生 150円/団体(30名以上)2割引
駐車場
公共駐車場有
大駐車場…バス10台/普通車40台
小駐車場…バス2台+普通車3箇所有(無料)

ページの上へ▲

お店のみどころ

(1)「コキリコ踊り」放下僧のささら踊り(一人)・(2)5人による生の踊りが鑑賞できます。中世のおおらかで雅な様子を残した踊りです。綾藺笠に直垂の姿、ササラを打ち鳴らして踊る放下僧の踊りで見ごたえがあります。コキリコとは、「筑子」、「小切子」、などの書き方がなされます。七寸五分に切った竹を二本で打ち鳴らして歌の拍子を取りますが、この音を表現する言葉から来たものと思われます。

お店のみどころ

館内では説明をしています。内容は、合掌造りの建物の説明+五箇山の歴史+コキリコの歌など、建築としての合掌造りの説明、村上家の説明をします。五箇山は加賀藩の流刑地としての特異な歴史を持っています。流刑小屋のこと、流刑囚のことなどを説明をします。500年ほど前から火薬の製造が行われた特異なところです。火薬製造の話をします。コキリコの唄などを歌い、民謡や楽器の説明をいたします。

ページの上へ▲

TOP世界遺産合掌造り集落とは観光情報歳時記伝統・特産散策マップ交通情報特集企画運営委員